[経理・財務] 税務 消費税申告業務

  • プレミアム・単品

「経理・財務」実務講座 実践編 消費税申告業務 簡易課税を適用するには?

【標準学習時間】 約15分18秒
講座内容
簡易課税方式を使うには二つの条件が整うことが必要ですが、どのような基準を満たす必要があるのでしょうか?また、課税事業者か免税事業者かの判断に事業規模(売上高)がありますが、「基準期間(2事業年度前)」の課税売上高が使われます。何故、2事業年度も前にさかのぼるのでしょう?
本講座では、課税対象方式が対象となる条件や判断基準について学びます。
受講対象者
新人経理パーソン
日常の経理業務を見直したい方
他社の経理部員の考え方を知りたい方
この講座についてのお問い合わせ
FAX、eメールでのご質問を承っております。ご質問の際には、
・件名:「講座名をご入力ください」についてのご質問
・本文:お名前、メールアドレス、お電話番号、ご質問内容
を明記の上、下記までお問合せください。
連絡先
ジャスネットコミュニケーションズ株式会社
E-mail: library@jusnet.co.jp
FAX: 03-3239-7350

講師プロフィール

税理士 金田一好子
辻会計事務所(現・辻本郷税理士法人)等で実務経験を積み、現在は独立開業中。
一般的な税理士業務にとどまらず、自身が武器としてきた資格の取得の為の講義を中心に、「全てのビジネスパーソンに会計共通言語を定着」させるべく精力的に講師活動を行っている。

エージェント登録された場合は無料

【プレミアムプラン】

980 円(税込)

【単品】 「経理・財務」実務講座 実践編 消費税申告業務 簡易課税を適用するには?
(視聴期限 2017年09月26日 まで)

540 円(税込)
購入する

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

コンテンツ検索

講座カテゴリ

検索する ≫