[ITスキル] エクセル 経理で使える関数

  • プレミアム・単品

経理に役立つExcel講座 経理で使える関数 COUNT系関数

【標準学習時間】 約12分51秒
講座内容
本講座は、エクセルのCOUNT系関数について学習するWEB講座です。
入金台帳を例にCOUNT系関数を使って、入金、未入金の件数などの集計方法、またワークシートでは、「条件付き書式」を使って、強調表示をしたいセルの表現方法について学びます。
受講対象者
ピボットテーブルを使った集計に自信がない方
経理事務に必要なExcel知識を学びたい方
Excelの知識を身に付け、効率的に資料の作成をしたい方
スキマ時間を使って、好きなときに学習をしたい方
この講座についてのお問い合わせ

エージェント登録された場合は無料

【プレミアムプラン】

980 円(税込)

【単品】 経理に役立つExcel講座 経理で使える関数 COUNT系関数
(視聴期限 2017年12月24日 まで)

1,080 円(税込)
購入する
動画一覧

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 投稿日:2016/03/04 投稿者:syo 
    おすすめレベル:★★★★★

    初めて知ることもあり良い

    F3+Shiftで関数が呼び出せるのは便利だと感じた。count関数はセルに表示されていなくてもカウントするということを初めて知った。

  • 投稿日:2016/02/08 投稿者:kake 
    おすすめレベル:★★★★★

    覚えるまで見たい

    いくつかCOUNT系の関数が出てきたが、使い分けができるようしっかり解説されていた。1回見ただけではまだうまく使い分けできていないと思うので、何度か繰り返し見ていきたい。

  • 投稿日:2015/12/09 投稿者:新米経理 
    おすすめレベル:★★★★★

    便利な関数のため是非!

    仕事でSUMIFは使ったことがあったものの、COUNTIFもあったとは知らなかった。使ってみたい。COUNTとCOUNTAの違いも分かり易かった。また、引数をドラッグ&ドロップで移動させることも知らなかったので便利だと気付いた。

  • 投稿日:2015/10/28 投稿者:おんどる 
    おすすめレベル:★★★★★

    1つ注意が必要

    COUNTの使い方がよくわかりました。COUNTとCOUNTAの違いもわかりよかったです。しかし1つ注意が必要で、COUNTAを使う場合に表上は空白でもデータが入っているとカウントされてしまうため誤差がでるので確認が必要とのことでした。
    教えてもらえなかった場合気付かなかったと思うのですごく参考になりました。この動画の知識を活かしてエクセルを今以上に使えるようにしていきたいです。

コンテンツ検索

講座カテゴリ

検索する ≫